ブログ

2020/5/7 松阪市議会傍聴記

こんにちは。令和元年松阪市長候補、海住さつきです。

2020/5/7 松阪市議会臨時会が開催されました。

午前10時より本会議があり、

その後、常任委員会(環境福祉委員会、文教経済委員会、総務企画委員会、建設水道委員会が同時進行)

委員会終了後、再び本会議が開かれ、議決という、

超スピード議事進行です。

 

現在、#コロナ対策として、三密を避けるため、

本会議は議場で傍聴できますが、

委員会は、別室(議会事務局前の、応接室)にモニターを設置し、

そこで傍聴するスタイル。

応接室が狭く、普通に2メートル間隔をとるならば、

3~4席でいっぱいになる感じでしたが、

窓を全開にすることで対応。

 

しかし、一般傍聴者は私一人で、

後は、別の委員会所属の議員さんたちが傍聴されているだけでした。

 

本会議も、議員席は普段どおりでしたが、

市の部長さんたちは、

一席ずつ話して座っていたので、

ふだんより、かなり人数少な目。

 

全員がマスク着用なので、

マイクを通しても聞き取りにくい部分が多いのが傍聴していてちょっとつらいところ。

 

議場は窓もなく、

典型的な密室なので、

これからも #コロナ対策するのであれば、

何らかの対策が必要かもしれません。

 

本会議はケーブルテレビでも配信されますが、

委員会はされないので、

ぜひ、委員会も動画配信されることを希望します。

 

三重県議会は、動画配信が完璧で、

配布資料もWEBで完全にみることができるので、

その対応をしてほしい。

そうすれば、

もともとモニターが見づらく、資料もなく、音声も聞きづらい議場に行くよりは、

自宅で動画視聴すればいいので、

市民の政治参加もかなり進展すると思います。

 

今日の傍聴の内容については、

明日5月8日の「松阪さつき政治塾WEB講座」の動画配信をお楽しみに~