ブログ

三重県庁で宝くじを売っていた

こんにちは。令和元年松阪市長候補、海住さつきです。

三重県庁で「東京2020協賛ジャンボ3億円」と「ミニ3,000万円」を売っていました。

宝くじ 幸運の女神もご来庁。

はっぴ来て笑顔で営業しているのは、

みずほ銀行さんです。

 

どうやら、この宝くじは、自治体が発売しているらしく、

だから県庁でもプロモーションしているとか。

 

ちょっと見ている間にも、

たくさんの職員さんが次々と買い求めていました。

 

「知り合いの○○さんが、1億円当たったよ~」という立ち話が聞こえてきたり、

「やっぱり買わないと当たらないよ」という誘惑の声が聞こえてきたり、

景気のいい県庁でありました。