ブログ

海住さつきと語る会@新座町公会堂

こんにちは。松阪市の海住さつきです。

7月18日 午後7時より、新座町公会堂で「海住さつきと語る会」開催しました。

4月より、鈴の音バスが3路線になり、

便利になった!と思いきや、

空バスが走っていることも多く、

あんなに住民が要望したのになぜ?

 

一番、乗りたいお昼の時間帯に走っていない、

路線バスとの接続がよくわからない、

松阪駅のバスターミナルにベンチも屋根もない、

ワンコインだったのが、200円に値上げになって割高感がある、

などなど、

使い勝手の悪い点がいろいろ出て、

 

住民のためのコミュニティバスなのだから、

こまめに聞き取り調査をして、

直せるところは直し、

利便性を上げていくことが必要だと実感。

 

そのためにも、

テーマを決めたタウンミーティングを開き、

専門家、利用者である市民に加え、

議員や市職員も入って、

市は、持っている情報をすべてさらけ出し、

本音でぶつかりあうことが必要かと。