ブログ

未来自治体全国大会2019 イベントレポート

こんにちは。松阪市の海住さつきです。

海住恒幸市議会議員事務所のインターン生チーム「松阪まもり隊」が全国第4位に選ばれた「未来自治体全国大会2019」のイベントレポートが発表されました。

 

イベントレポート

 

過去最多の528名184チームが参加した今大会、

毎回、参加チームのレベルが上がっていると感じます。

 

特に、昨年の「未来自治体」で、同じく海住事務所のインターン生チーム「えねーちけー松阪放送局」が、3人そろって松阪木綿を着て出場したインパクトが大だったからか、今回は、着物を着るチーム、白衣を着るチームなど、コスプレ大流行。

発表も、まじめにパワポを読み上げるスタイルよりも、コントが増え、楽しんで見られるようになってきました。

「極論を言え!」という審査員の要求にはこたえきれていなかったのかもしれないけれども、国会議員の先生たちにも楽しんでいただけたのではないかと思います。

ドットジェイピーのスタッフのみなさんは、スマートに議事進行しようという気持ちが先走っていたようですが、もっと泥臭く、素人っぽくてもいいから勢いのある元気な大会にして、なんか楽しそうだからやろうぜ!という雰囲気を盛り上げてくれればいいと思うので、これからも、がんばってください!